« 2周年ありがとう。 | トップページ | 師走のように早い神無月(10月)。 »

2006年10月 5日 (木)

雷の母。

Typha台風16号と17号が接近しているようです。

仕事をしている人は帰れなくなると困るので、急いで帰りましょう。

まっちゃんは車なので電車が止まったりっていうことはないですが、木が道に倒れて封鎖されると困るので、今日は早めに帰りたいと思います。

|_・) チラっとU杉リーダーの方を見てみたりして。

ところで、海外のハリケーンはその名前をナンシーだとかキャサリンだとか、女性の名前で呼ばれるのに対して、日本の台風は台風16号、17号と番号で呼ばれているもんだとばかり思っていたら、アジア名もちゃんとありました。(女性の名前ではないみたいですが)

ちなみに今、接近している台風16号はBEBINCA(バビンカ) マカオ語で意味は『プリン』。(台風にプリンって)

17号はRUMBIA(ルンビア) マレーシア語で意味は『サゴヤシ』。

日本の名前が付けられているのは5号のTEMBIN(テンビン) 意味は『てんびん座』、19号のYAGI(ヤギ) 『やぎ座』、33号のUSAGI(ウサギ) 『うさぎ座』・・・などなどです。

日本は星座の名前が使われているようですが、どうせなら、大関とか、布団とか、天ぷらとか、わびさびとか、もっと日本らしいネーミングにすればよかったのに。

個人的には100号のDIANMU(ディアンムー) 中国語で意味は『雷の母』(台風に『雷の母』なんて小粋な名前を付けているのが)お勧めです。でも台風が100個もきちゃうと困るので、見るだけにしてください。

もっと詳しく知りたい方は気象庁のHPでどぞ。

|

« 2周年ありがとう。 | トップページ | 師走のように早い神無月(10月)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2周年ありがとう。 | トップページ | 師走のように早い神無月(10月)。 »