« Kの悲劇。 | トップページ | BRAND-NEW »

2007年1月14日 (日)

魅了の北極

昨日の深夜の2時半頃、NHKでドキュメンタリー番組をやっていて、見ちゃいけない、寝なきゃ・・・とわかっているものの、(つД`)やっぱり見てしまいました。

番組はイギリスで製作されたもの(たぶん)で

内容は地球温暖化の実態を調査すべく、北極へ行きたい子供達に募集をかけ、テストを行い希望者9000人の中から最終8人を選考するというもの。

昨日は過酷なテストを行い最終の8人を選考するまでのシリーズ第1回と、実際に北極へ行っていろんな体験をするシリーズ第2回をやっていました。

ちなみに今日の夜は北極の氷河へ行くもっと険しいシリーズ第3回とシリーズ第4回やります。

北極なんてそうそう行けることもないし、-40℃って相当寒いと思うのですが、体験したことがない極寒なので、興味深く見てしまいました。

ちなみにまっちゃんはカナダのスキー場で、寒さと風でリフトが動かずスキー場が運休になった時、-20℃前後を体験しました。(確か-20℃位だったかと・・・)

-20℃は吐いた息の水蒸気でまつげが瞬時に凍ります。口で呼吸すると肺が凍るから、鼻からしなさい、と注意を受けましたが、ウソかホントか口で息してみたら、ほんとに肺が痛かったです。

そんなことはさておき、

出発前は仲間を大切にし、優しかった子供達も寒いと案外、本性がでるもんです。

文句が始まったり、作業をサボる子がでたり、自分のことでいっぱいいっぱいになっていました。そんな人間臭さも楽しみながら、今夜も見てみたいと思います。

確か、深夜2時半くらいからだったと思います。

気になる方は見てみてください。

|

« Kの悲劇。 | トップページ | BRAND-NEW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Kの悲劇。 | トップページ | BRAND-NEW »