« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の22件の記事

2010年2月28日 (日)

風邪ひき始めました。

Img_6861風邪っぴき4日目のまっちゃんです。今日もなんとか生き延びたことに感謝です。

ガラガラ声にマスク姿で打ち合わせをさせていただいておりますが、決してあやしいもんじゃございません。

今週末、お打ち合わせさせていただいたY様、O様、Y様、お聞き苦しい点もあったかと思いますが、ありがとうございました~。

真剣に悩むY様(ご主人)の横で異様にニコニコしている奥様。

ご主人と担当Kリーダーとまっちゃんとで「・・・どうしましょうか。」としばしの沈黙。

その後、ご主人が奥様に重く口を開いて「・・・どう思う?」

「あ、ごめん。聞いてなかった(´ー`)」と、奥様。

(・∀・)/♪ 最高です!

Y様、次回はプランの最終確認ですね!またご夫婦のおもしろ会話、楽しみにしてまぁす!

続いてご夫婦揃って、きちんと目的を持って計画的に進めてらっしゃるO様。あれから渋滞に合わず、すんなりお帰りになれたでしょうか?

やっとめぐり合えた希望の土地ですから、お伺いしたご要望を全て入れられるようにがんばります!敷地の広さがわかったらご連絡くださいね!

そして最後にY様。今回お出ししたプランを見て、よりこうしたいというご要望が出てきたのではないでしょうか?次回はアプローチの位置を変えて、道路から見える家の顔も意識してご提案いたしますね!

それにしてもY様のご主人とまっちゃんに、こんなに共通のお友達がいたとは・・・。同じ友人の結婚式まで出席していたのにはビツクリ(゜ロ゜)です。

友人に恥じぬよう(?)次回はもっといいプランをお出しできるよう、がんばりますね!

(´⊇`) シャイなHちゃんとAくんも今度はたくさんお話してくれるかな?

次にみなさまにお会いするまでには、風邪を治しておきたいと思います。

Img_6867←ちなみにこちらは昨年お引き渡しをしたT様が、お友達と一緒にたくさんのワンコたちを引き連れて遊びにきてくださいました~。T様、ありがとうございましたぁ。写真に写っていない子もいるのですが、総勢5匹のワンコたちです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2010年2月27日 (土)

めまいが・・・。

先日からゾーニングに頭を悩ませていた計画地があります。

建蔽率40%、容積率80%、角地緩和あり、第一種高度地区・・・

住むにはとてもいい条件ですが、設計においてはなかな厳しかったりします。

あ~でもない、こ~でもない、車はこっちに止めるか、いやこっちからか・・・、水周りは2Fにもっていくか、もしくは1Fか・・・。

散々考えたあげくやっとこ出来上がってきた~と思った矢先、お客様より「購入を別の土地に変更された」とのご連絡が・・・。

( iдi ) アー

ま、よくあることですが。

ゾーニングに関しては、ひらめきや直感で間取りが浮かぶわけではなく、何度も何度もヒアリングした内容を繰り返し読み、それを元に間取りを何度も何度も修正し、練り上げていく・・・。

まっちゃんは、かけた時間の分だけよい間取りにたどり着く(自分が自信を持ってご提案できる)タイプなので、別の土地でもそこは惜しまず時間をかけてやりたいと思います。

(・ε・) もぅ時間、あんまりないけどね

きっと悩んだ分だけ別の土地でもいい間取りができると思います!(思いたい!)

(∋_∈)今夜もがんばります!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年2月26日 (金)

映画でインテリアを楽しむ②

昨日の話に続きがあるなんて予想もしませんでしたが、まだ続きがありました。

実は、あれから気になって『ホリディ』と『恋するベーカリー』のインテリアを担当したのは誰か調べてみました。

すると、なんと!

このふたつの映画は同じデザイナーが担当していたんです!

(゜ロ゜) すごくない?

で、そのデザイナーは「ジョン・ハットマン」という方でした。Yale大学で建築学を学んだ経歴があるそうです。

(・ε・) やはり、そうでしたか

ちなみに映画では「美術さん」のことを「プロダクションデザイン」と言うようです。

この「プロダクションデザイン」というのは、監督によっても若干の位置づけは違うようですが、装飾から大道具、小道具、ファッションやその主人公の趣味趣向に至るまで、映画全体の美術プランを作る人・・・だそうです。

そんな事実を知り、この人が担当する他の映画が益々気になるまっちゃんです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

映画でインテリアを楽しむ

昨日のお休みに、久しぶりに映画でも観ようといそいそと映画館へ。

観ようとしていた映画はすでに15分以上が経過し、もう始まっちゃってる感たっぷりだったので、やむなくこれから始まろうかという『恋するベーカリー』に切り替え、そちらの鑑賞に。

場内はなぜかおばさま方がたくさん。事前情報を入れないで観たのですが、その理由が内容を観て納得。(要は主役がおばさま方と同じ世代。)

でもメリル・ストリープ演じるジェーンの家がすっごくステキで、それだけでもうっとりしました。郊外の広い敷地に建つ平屋で広々としたキッチンにガスオーブンも完備!ちょこっとパティオスペースでお茶もできたり、お庭には家庭菜園まで!要所要所のさりげないディスプレイもセンスがよくって、まさに理想の家でした。

あ、映画の感想より建物の感想を言ってしまいました・・・。映画を観ていながら、ついついお家やインテリアも見てしまうのは職業病といったところでしょうか?

ちなみにちょっと前で、いいなぁ~と思ったお家は、キャメロン・ディアスとジュード・ロウが出演した『ホリディ』という映画に出てくるお家。

LA在住の女社長キャメロンと、ロンドンの郊外に住む女性新聞記者役のケイト・ウィンスレッドが、お互いの部屋を交換してひとときを過ごすという話なのですが、そのロンドンの郊外にあるケイトのお部屋(小さな一軒家)がこじんまりとしていて、すっごくかわいいお部屋でした。

写真を探してみたのですが、あいにくなかったので気が向いたらDVDでも観てみてください。

そして、写真を探している時に気がついたのですが、どちらの映画も偶然同じ監督(ナンシー・マイヤーズ)でした。もしかしたら、両方の映画を担当するインテリアデザイナーは同じ人なのかも?!

好きな映画は他にもたくさんありますが、少なくともインテリアの好みはドンピシャだった映画でした。

ちなみに学生の頃は、フランス映画『サム・フィー』の主人公のお部屋に憧れていました。主人公の洋服のセンスやポップな色使いのインテリアにかなりの衝撃を受け、ちょっと真似てチェストを真っ赤にペイントしたり、鏡に白のフェイクファーを貼ってみたりしたもんです。

(´ー`) あぁ、なつかしや・・・

でも、今そんなお部屋に住んでいたら、間違いなく情緒不安定と思われる今日この頃です。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年2月23日 (火)

悲しい現実。

そのままの仕様の方が性能がいいのに、長期優良住宅やエコポイントを取るため仕様をおとさなければならない世の中に、首をかしげずにはいられないまっちゃんです。

(・ε・)ノ 今日は重たい入りですが、こんばんは~

そういった法案は、決まって住宅建材メーカーの偉い人達が決めているので、自分の会社の商品を使ったものなら、例え性能が悪くてもいいものとされています。

一般の方はその現実を知らなさすぎているがゆえ、こういったことがまかり通る世の中になってしまいました。

悲しい現実ですね。

住宅版エコポイント取得のために、もうちょっと調べてみます!

まとまったらまたここでお知らせしますので、もう少々お待ちを・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

健康はお金で買えなかったシリーズ①~他にもいいとこいっぱいだよ無垢パインフローリング~

Img_1764s 前回からしばらく経ってしまいましたが、続きです。

今日は、他にもいいとこいっぱいだよ無垢パインフローリングというタイトル通り、いつくか無垢材のよい点をご紹介したいと思いますが、その前に悪いところもあえてお話ししたいと思います。

.

パインフローリングの悪いところ

○季節により伸縮する

夏と冬では湿度の変化でフローリングの隙間が空いたり塞がったりと伸縮することがあります。ただ、これは木が呼吸している証なので、止めることはできません。温かく見守ってください。

○傷が付きやすい

パイン材は表面が柔らかいので、傷がつきやすいのも事実です。その分、直に座っていても疲れません。でも気になる方は家具などの足に傷防止のフェルトを付けることをおすすめします。

パインフローリングの良いところ

●断熱効果が高いので、表面が冷たくならず素足でもOK!

ゴロゴロするのが大好きな子供たちの環境には最適ですね。

●無垢なので安心!

合板のフローリングを貼り合わせる際に使用されるような接着剤は無垢材だから使用されていません。だからアトピーやアレルギーの心配がありません。

●自分でもメンテナンス可能!

付いてしまった傷はサンドペーパーで表面を削ればまた新しい面が出てくるので、自分でも簡単にメンテナンスできます。大掛かりな張り替えの必要がないので、メンテナンス費用を貯める必要もありません。

●時が経てば経つほど、味わいが出て楽しめる!

古くなればなるほどよくなるので、メンテナンスがかかりません。付いてしまった傷も思い出のひとつとして大切にとっておきましょう。

●家にいながら森林浴

木の香りに含まれる「フィトンチッド」効果で心身ともにリラックスできる。癒し効果で夫婦ゲンカがなくなって、家庭円満になるかも?

悪いこともあるけれどそれも踏まえて安心した材料を選びたい、これを読んでそう思っていただけたらうれしいです。(´ー`)

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

お引き渡し完了 in Feb

Img_6222本日は厚木市にてM様邸のお引き渡しが完了いたしました~♪

(・∀・)/♪ M様、完成おめでとうございました!

M様とはかれこれ3年以上のお付き合いになりますね・・・。

始めに購入しようと思った土地を半日の差で別の方に買われてしまって・・・そんなことがあってから希望の土地に出会うまで、長かったですね。

でもご契約をいただいたあの日から今日までは、ほんとあっと言う間でした。

(´⊇`) その合間にご出産もおつかれさまでした

今日の日を無事に迎えられた喜びは、ご主人や奥様と同じようにまっちゃんも感じています。ご主人の「ご縁に感謝します」という心のこもった温かいお言葉と、涙ながらにたくさんお話してくださった奥様のお言葉に、涙腺ゆるゆるのまっちゃんはまたしても、もらい泣き( iдi )してしまいました。

でも今日はまつこさんも、そしていつもクールな監督のY本氏ですら、うるうるしていた様子です。

「いろいろと乗り越えた分だけ、思い入れの強いお家になりますね」と言ったあの日

そして迎えた今日のこの時。

みんなのM様を思う気持ちが形になって、たくさん涙が出たんだと思います。そんなことを思いながら書いていたら、また目がうるうるしてきました。

・・・まっちゃん、病気かなぁ。

Img_6746_3M様、これからは新しいお家で新しい生活を楽しんでくださいね!お引越しが落ち着いたらみんなで遊びに行きますので、ぜひ呼んでください!

お願いついでに、撮影もよろしくお願いしま~す(´⊇`)

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年2月20日 (土)

第3回会社説明会を終えて。

本日は橋本の本社にて、第3回『会社説明会』を開催いたしました♪

来ていただいたフレッシュな学生さんたち、ありがとぅ(´ー`)

今回は遥々仙台から来てくださった学生さんもおりました。わざわざ遠くから交通費をかけて来てくださり、感謝感謝です。

今年の3月に卒業予定の学生さん、つまり現役の大学4年生の学生さんの就職率はわずか6割だそうです。残りの4割の方達は必死に就職先を見つけているのか、あるいは大学院への道を選ぶのか、あるいはフリーターか・・・。

そんな現状に不安を感じているせいか、現役の大学3年生のみなさんは早め早めに行動し、そして幅広い業種で自分にあった仕事は何か?を模索しているように思います。

うちの会社は建設業で、形のあるものを形のないところからお作りし、形のない感動と一緒にお渡ししています。

建築の知識はなくてもお客様を思う気持ちは誰にも負けない!そんな後輩がいたら、まっちゃんは一緒に働きたいと思います。

次回の会社説明会は3/19です。こちらが最終の会社説明会となりますので、興味のある学生がもしこのブログを読んでいたら、マイナビからエントリーお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2010年2月19日 (金)

最近、気付いたこと。

午前中、Kリーダーと現場調査の帰りに寄ったファミレスで、いつものお弁当の倍はあろうかという量のプレートランチをがっつり完食したまっちゃんです。

(・∀・)/♪ こんばんは~

最近、プロレスラーなみの食欲に自分でもびっくりしてます(゜ロ゜)

その甲斐あって、20時半を過ぎた現在もお腹は満たされております。

いつもすぐにお腹が空くのは、お弁当箱が小さくて足りていなかった・・・ということについ数週間前に気付きました。

『腹が減っては戦はできぬ』です。

明日からお弁当箱2個、持参したいと思います。おかずは同じだけどね。

そんな話はおいといて、20日は本社にて第2回目となる会社説明会が開催されます。

前日である今日のリハーサルは優先したい業務があったため、お休みしてしまいました。飯澤’S11のメンバーのみなさん、すいません。

でも今夜、帰ったら自宅でしっかり練習したいと思います。

では、明日もはりきってがんばりしょう~♪

(・ε・)ノ エイエイオー

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

第1回☆2次選考

今日はいつもの業務からちょこっと離れて、新卒採用の方に携わっておりました。

朝の雪景色を見て「あぁ、学生さんたち、今日の2次選考に無事に来れるかなぁ・・・」と心配したのもどこへやら、お昼にはすっかり融けてなくなりました。

Dsc04647_2新卒採用プロジェクト『飯澤’S11』のメンバーとして、役員に混ざりまっちゃんも一人前に立ち会ってみました。

それにしても、

今どきの学生さんたちはみんなしっかりしてるんですねぇ。

そして、キラキラしてて、まぶしかったぁ(つД`)

相陽の社員諸君にも、ぜひとも見ていただきたい。

「学生はこんなにがんばってますょ」と。

そして「我々は先輩として、もっときちんとせねばですょ」と。

まぁ、まっちゃんが一番そう思ったんですけどね。ヽ(´o`;苦笑

次回2/20の会社説明会は午前が30名、午後が30名も参加してくれる予定です。

一緒に楽しく働きたいという学生さん、たくさん集まれ~ぃ♪

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

健康はお金で買えなかったシリーズ①~フローリング偏~

前々回前回に続く久々の続編ですが、今回はフローリング(床材)についてお話したいと思います。

その前に、みなさんが今お住まいのお家の床って何ですか?

ちなみに①、まっちゃんちは賃貸ですが、クッションフロアと呼ばれるビニール製の安っぽいやつです。

ちなみに②、まっちゃんちの実家は合板のフローリングです。

合板のフローリングは表面に木目調のシートを貼っているので、一見すると木に見えます。なので、中には「うちは木のフローリングだ」なんて勘違いしている方もいるかもしれません。

この合板のフローリング、実は薄いベニヤを何枚も接着剤で貼りあわせでできており、この接着剤には、VOCという発ガン性の高い成分が含まれています。

VOCにはいろんな種類がありますが、実際に建築で規制されているのはホルムアルデヒドという成分だけ。(クロルピリホスは使用禁止)だからホルムアルデヒドさえ規定値内であれば、あとは何をどれだけ使用してもOKという実はアバウトな法律なのです。

Dsc04627ちなみにうち実験コーナーに、合板のフローリングの切れ端を水の入った容器に入れ、昨年の10月からそのまま放置しているものがあるのですが、そのお水は接着剤の成分が溶け出して黄色くにごっています。

蛍光灯の下で撮ったので、色がわかりづらいですが(∋_∈)

Dsc04629Dsc04630左が合板のフローリングを入れたビン。右は無垢のパインフローリングを入れたビン。

左は黄色くにごっている上に変な固体がいっぱい浮いてますが(実際の目で見るともっと黄色い)、右は浮いているものは少なくお水に透明感があります。

このビンを3年も放置すれば、左は真っ黒な水になるでしょう。

そんなことを考えたら、とてもじゃないけど合板のフローリングの上ではゴロゴロできませんね。

次回は、その他にもいいこといっぱいだよ無垢パインフローリング(タイトルは未定)に続く。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

完成見学会 in Feb(最終日)

Img_6557今日は厚木市にて開催された完成見学会の最終日でした。

開催にあたってご協力いただいたM様、来ていただいたみなさま、ありがとうございました~♪

Img_6554Img_6553そして、測定が恒例になってきた今朝(10時半頃)の温度と湿度はこんな感じです。

外:温度2℃、湿度12%

中:温度6℃、湿度55%

室内の湿度は過ごしやすい湿度に保たれていましたが、さすがに朝は気温低めです。(さて、ここから何℃になったかは最後にて)

本日ご案内させていただいたY様、ありがとうございました~♪先日、プランのご要望をお伺いさせていただき、今日はそれを踏まえて実際の建物を見られたので、さらにイメージが具体化してきたことと思います。一番楽しい時ですね!

Img_6564次回、ご希望に沿ったプランがお出しできるようがんばりますね!

←こちらはいつも見学会で、とってもおりこうさんのHちゃんとAくん。

続いてご案内させていただいたO様、ありがとうございました~♪お話しの最中に抜けたり入ったり、すいませんでした。次回はこちらでゆっくりお話しお伺いしますね!

それから、こちらのM様の現場から徒歩2分位のところで建築されたOPUSファミリーのS様も様子を伺いに来てくださいました。S様、ありがとうございました~♪

今お住まいのお家はどうですか?とこちらからお伺いする前にS様の方から、

「いや~、今の家はほんとにあったかいよ。うちはリビングに階段があるから2Fの部屋3つのドアを開けておけば、リビングのガスストーブ1つで全部あったまっちゃうよ。」

(’o’) すご~い

「だから友達んちは足元がスースーして寒くていられないよ。」とのことでした。

OPUSファミリーのみなさんが口を揃えて「我が家が一番。」とおっしゃるのも頷けますね(´⊇`)

ちなみに余談ですが、当時小学生だったお兄ちゃんのHくん、先日柔道の神奈川県大会の中学生の部(1、2年の部?)で2位になったようです!Hくん、おめでと~!こうなったらオリンピック目指してください!もしHくんが有名になったら、まっちゃん間違いなく「この子小さい時から知ってるんだ~」って自慢しちゃいますけど、何か?

そして今日は途中でお施主様のM様も来てくださいました。M様、お忙しい中ありがとうございました~♪

Img_6588Img_6569_2写真(左)はお引き渡しが間近で楽しみなM様のAちゃん。

写真(右)はK様のAちゃんとRくん。

ちょっと恥ずかしかったかな?(´ー`)

次回、M村とM枝コンビでお打ち合わせよろしくお願いします!

そして、本日16時頃に再度確認した温度と湿度はこんな感じです。

Img_6603Img_6604外:温度2℃、湿度12%

中:温度17℃、湿度47%

外は朝の時点と変わらず、寒く、乾燥したままでしたが、中は朝からつけている電気ストーブのおかげで、6℃から17℃まで上がりました。

(゜ロ゜) やっぱりダブル断熱はすごい!!

ダブル断熱を知りたい方はこちらでご予約後、OPUSショールームへお越しください。スタッフが詳しくご説明させていただきます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年2月13日 (土)

ナノって何なの?

ナノって何なの?って、ジャロって何じゃろ?みたいですね。

(・ε・)ノ あ、冒頭からダジャレですいません

最近、「ナノ」という言葉が連発しているOPUS事務所内です。

みなさんもナノ(単位)という言葉を1度は耳にしたことがあるかと思いますが、なんとなく小さいんだろうな~という程度で一体どれくらい小さいのか知っている方は少ないと思います。

調べてみると、1nm(ナノメートル)は10億分の1m。ミリに直すと、100万分の1mmでした。

1mmの100万分の1。

・・・とにかく、超ちっちゃい。ということです。 ヽ(´o`;

まっちゃん10万分の1mmと間違って暗記しておりました。今まで間違った情報をお伝えしていた方がいましたら、すいません。でもどっちにしてもちっちゃいってことです。←開き直り

そんなわけで、

Dsc05649本日は完成見学会(二日目)でした!雪めいた中、足をお運びくださった方々ありがとうございました~♪

午前中にご案内させていただいたS様、ありがとうございました。OPUSのお家の断熱工法や仕様にとても興味深々の様子でした。

以前、モデルハウスに行かれたという新建材だらけの某Tホームの金額と比較して、うちの方が安かったという事実に大変驚かれていました。

グラスウールと、サイディングと、ビニールクロスと、合板フローリングの某Tホーム。

一方、外断熱パネル+セルロースファイバーを施したダブル断熱と、自然素材100%でできた珪藻土と、フィンランド産のパインフローリングの相陽建設。うちの方が安かっただなんて・・・

理由はあれしか考えられませんね。えぇ、あれです(-_-)

某有名タレント KタクのCM契約料

(・ε・) 噂によると3億5000万ですって

そのお金ってどこから出てるの?はい、それはもう○○しかないですよね。

うちは中小企業ですし、相模原で50年の歴史はありますけどCMとかやってないですし。

あ、話が脱線してしまいました。

というわけで、明日が完成見学会の最終日となります。もっと大手ハウスメーカーの裏話が聞きたいという方は明日の見学会にて!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

完成見学会 in Feb.

Dsc05667本日は厚木市にて完成見学会を開催いたしました~♪

雪がちらつく寒さの中お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

平日開催は今回が初めての試みでしたが、予約が入ってよかったです。今後も平日開催を続行していきたいと思いますので、平日休みのDsc05654方はぜひぜひお越しください。

こちらはダイニングキッチンの写真です。

キッチンには奥様の夢だったタイルカウンターが対面で造作されています。ダイニング側にもカウンターを設けてあるので、軽い朝食を取ったり、子どもが宿題をしたり、本を読んだりするのに活躍しそうですね。

他にも見どころ満載ですが、明日、あさっても見学会があるのでまたのお楽しみに~♪

こちらの見学会は明日、あさってもまだ空きがございますので、ご予約くださいませ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

2/12~14は完成見学会開催!

Dsc04623Dsc04625明日から厚木市にて完成見学会を開催いたします!

今回は土日休みではないために日頃、見学会に参加できなかった方々のために、

な、な、なんと、

(・∀・)/♪平日も開催いたしまぁ~す!

(-_-) 別に驚かない?

まだご予約に空きがございますので、ぜひこの機会にご参加くださいませ!

話は変わって・・・

先日のブログでもお話しした生体エネルギーを利用して作ったお米の『命仁』。

実はセミナー当日の朝にまっちゃん、ご飯を炊いて塩だけのおにぎりにして食べていました。

感想は・・・

そりゃ、炊きたてのお米はほっかほかで、もちもちっとしてて、おいしいけど・・・。

会社にも持っていき、スタッフみんなにも食べてもらいました。

みんな「おいしい!」とか、「すっごくおいしかった!」とか言って食べてましたけど、実は「炊きたてのお米はどれもおいしいですよ(-_-)・・・」と内心では思っていました。

そんな思いが、ぬぐえぬまま起床した翌朝。

先日の残りを冷凍してあったのを思い出し、レンジでチンして同じように塩でおにぎりを作ってみました。

もちろん比較するために、まっちゃんがいつも食べているお米もチンして。

まず、おにぎりにしていて明らかに違っていたのが、にぎった感触。

『命仁』の方は冷凍でも水々しく、もっちりとしていてにぎりやすかったのに比べ、いつものお米はパラパラとしているせいか、にぎっている時に何粒も米つぶが落ちて散らばってしまいました。

↓写真は手前がいつものお米、奥が『命仁』です。

Image344食べてみると、『命仁』はもっちりとして、ほんとに水々しい。

一方、いつものお米はちょっとぱさついていて、味がない。いつものお米を食べて、初めて『命仁』の甘さに気付きました。

いつものお米もおいしいと思って食べていたのに、こんなに味が違うと思うとショックです。

(∋_∈) 明日からいつものお米、食べられるかな?

よ~く見るといつものお米の方は白く濁っているのに対し、『命仁』は透き通っていました。

まとめ:比べてみるものがあって、初めて違いってわかるものなんだなぁ(´⊇`)

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年2月 8日 (月)

現場調査~分筆して建てる~

今日は午前中に、お打ち合わせ中のY様の計画地の現場調査に行ってきました~。

Y様はご実家の一部を分筆して建てるという計画なので、M村氏とお伺いしてきたY様のご実家ですが・・・。

(゜ロ゜) ひ、広っ

Img_6497Img_6510ご実家の脇に広がる一面の畑。広すぎて測りようが・・・。

ボー然と立ち尽くすまっちゃんたちにY様のお父様が、「そんないい靴じゃもったいないから、これ履いて(´ー`)」

Img_6487と言って差し出してくれた長靴。

まっちゃんとM村氏の二足分。

(・ε・) まっちゃんのは水玉でかわいいでしょ?

そして30mもある巻尺まで貸してくれました。(敷地が広すぎてそれでも足りませんでしたが)

( iдi ) お父様、ありがとう ってかお言葉に甘えすぎ?

通常、ひとつの土地に、ふたつの建物は建築することができません(母屋とくっついた離れであればOKですが)。

ですので、新たに建物を建築しようとすると土地を分けなければなりません。これを分筆といいます。

ただ、気をつけなければならないのは、必要以上は宅地にしないこと!現状は畑なので農地として登記されているので税金も抑えられているのですが、これをすべて宅地にしてしまうと、固定資産税が高くなってしまいます。

ですので、Y様の場合は建物をプランし必要に応じて分筆する、というのがよいと思われます。

Img_6521こちらは、測量したり写真を撮ったりしている間、おとなしく様子を伺っていたラブラドールのタロウくん。お伺い当初は吠えていましたが、頭をさするとおとなしくなりました。まっちゃんのことをお友達だと認識してくれたようです。

タロウくん、今度お散歩行こうね~♪

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2010年2月 7日 (日)

セミナー終了。

Img_6461本日は町田市にてセミナーが開催されました。

こんなにたくさんの方々に来ていただくことができました。

足をお運びくださったみなさま、ありがとうございました~♪

今回の参加者には生体エネルギーを利用して作ったお米『命仁(みょうじん)』なるものををセミナーの最後にお配りしました。

配った・・・と言いましたが、年間300万ほど寄付している澤田先生の「いくらでもよいので募金にしましょう!お金が貯まったらどこかに寄付しましょうよ、場所はまだ決まってないけど・・・」というちょっと怪しげな呼びかけに、みなさん募金していただきました。

(・ε・)ノ ありがとうございます!

ちなみにこちらのお米、市販されているものの3倍の価格で販売されているとのことです。

『命仁』とは、いかにも怪しい名前ですが、お米に含まれているアミノ酸(グルタミン酸)が、一般的に売られているお米に比べて約20%ほど多く、とても味のある甘いお米です。

昔のお米は栄養価も高く、グルタミン酸が豊富に含まれていたようですが、現代作られているお米は自然界の劣化と共にグルタミン酸の成分は減ってしまったそうです。

・・・で、お米、食べられました?

食べた方はぜひ感想をお聞かせください。

なんか、今日はお米の宣伝ブログになっちゃってますが、今回セミナーに来ていただいた方のお声はこんな感じでした。

●とても参考になりました。子供が居るので安全な家に住みたいと思っております。本日こちらに伺わなければ、CM、広告に踊らされていたかもしれません。これからの家づくりが楽しみになってきました。ありがとうございました。 (K様)

●業界の裏事情については最近色々と勉強していましたが、今回は更に多くの事を知ることが出来、有意義でした。外壁のサイディングとコーキングについて、何か良い代替品がないかと調べていましたが、今回、最適なものを知ることができてよかったです。 (G様)

●今回のことをきっかけに、いろいろ調べて納得した上で家づくりにフィードバックできたらよいと思いました。軽い気持ちで参加したセミナーでしたが、健康のことをもっとよく考え、一生の買い物である家づくりに後悔しないように、自分で選んでいかないといけないのだと改めて思いました。とても刺激になりました。 (O様)

みなさん参考になったと、スッキリ明るい表情をして帰っていかれました。これもS効果ですかね?

次回のセミナーは相模原市にて5月に開催を予定しております。決まりましたら、また詳しくお知らせいたします!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

明日はセミナー開催日~驚愕の事実とは?~

いよいよ明日は『本当によい家づくりセミナー&資金計画セミナー』の日です。

昨日に引き続き、しつこくてすいません。

セミナーの内容は・・・

●欧米に比べて日本の住宅がなぜ短命なのか

●誰に相談すればいいの?無理なく生活が送れる資金計画の話、住宅ローンの組み方

●家族が本当に安らぎ、健康に暮らせる住宅の創り方、考え方

などなど気になる内容満載です!

ちなみに前回、セミナーにご参加くださった方々の声はこんな感じです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・とても盛りだくさんの有益なお話を聞かせて頂き大変参考になりました。今後にぜひ生かします!ありがとうございました。(O様)

・期待以上に勉強になり、参加させていただいてよかったと心から思いました。内容もわかりやすかったです。澤田さんに大変感謝いたします。(K様)

何度も聞いている家づくりセミナーですが、毎回出てくる新たな事実にしつこく毎回驚いているまっちゃんです

(゜ロ゜) まじですか?!

今回のセミナーはおかげさまで満員御礼です。

次回は5月に開催予定ですので、ぜひそちらにご参加ください!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

↑↑↑最近、ブログランキングの『自然素材』というカテゴリーでランキング10位内に入ってます!ぜひポチっとお願いします!

| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

2010年 第1回目のセミナー開催!

いよいよ今週末の7日(日)は『本当によい家づくりセミナー』開催です!

日本の住宅の平均寿命がなぜ26年しかないのか?

家の寿命を左右する壁の中を結露させない秘密とは?

OPUSがなぜ、グラスウールを使わないのか?

OPUSがなぜ、サイディングを使わないのか?

OPUSがなぜ、スレート瓦(屋根材)を使わないのか?

OPUSがなぜ、ビニールクロスを使わないのか?

OPUSがなぜ、合板の床を使わないのか?

OPUSが内断熱と外断熱のダブルで採用するそのわけとは?

メンテナンス費用がかからない家とは?

長期優良住宅の落とし穴とは?

などなどこれらの疑問が一度に解決!スッキリします。

というか、知らないと逆に怖いです(∋_∈)

セミナーを受講されたみなさんは口を揃えて「知ってよかった。」「考え方が変わりました!」「目からウロコです。」とおっしゃいます。

ちなみに、2/7(日)のセミナーはすでにご予約のみなさまで満員となっております。どうしても気になるという方は次回、5月に開催予定ですのでそちらにお越しください。

詳細はまたHPにてUPしていきますね~♪

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

↑↑↑最近、ブログランキングの『自然素材』というカテゴリーでランキング10位内に入ってます!ぜひポチっとお願いします!

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

本当にあった痛い話。

昨夜、帰宅して玄関ドアを開けようとしたらレバーハンドルがすっぽり抜け、一瞬「(゜ロ゜) どろぼうっ?!」という思いがよぎりつつも恐る恐るもう1回抜けたレバーハンドルを差し込み、そぉ~っと中へ入ってみたら、ちっちゃなビスが落ちていました。

夜中にレバーハンドルを直してる女性はそういないと思うまっちゃんです。

(・ε・)ノ こんにちは~。 

玄関ドアは直りましたのでご心配なく。

で、タイトルにある痛い話とは玄関ドアのことではなくて、これからお話する内容です。

それはつい先日のことなのですが・・・。

まっちゃん:「マサ~、うちで使ってるパインフローリングってどこ産だっけ?」

M村:「えっと~、確かフィンランド産です。」

まっちゃん:「フィンランドかぁ。いつもフィンランドだったか、スウェーデンだったかわかんなくなっちゃうんだよね・・・。」

そこへすかさず、

M本:「確か、この前の会議でもF田さんが言ってましたが・・・。」

そう言いながらノートをペラペラとめくり調べだすまつここと、新人M本。

まっちゃん:「なに産だって?」

新人M本:「F田さんです!」 

まっちゃん:「いやぃゃ、別にそこ聞いてないから。」

M本:「(∋_∈)あわわわ、えっと・・・フィンランド産です!フィンランドって書いてあります!」

・・・というわけで、

当社の床にはフィンランド産のパインフローリングを使用しております。

フィンランドのように寒い地域で育っている木はゆっくりと成長するため、木目が細かくとてもキレイなのが特徴です。ヽ(´o`;

まっちゃんが今年バディを組むことになったまつこさん・・・ただいま猛勉強中!

がんばれ!まつこ!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

↑↑↑最近、ブログランキングの『自然素材』というカテゴリーでランキング10位内に入ってます!ぜひポチっとお願いします!

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

初めての失態。

やってしまった・・・。ついにやってしまった・・・。

一人暮らしをして初めての失態を。

それは昨夜の事。恒例のOPUSご飯会のあと、もう一杯だけ飲んで帰ろうと雪の中この人と近くのダイニングバーへハシゴ。

その後、自宅に戻り、芯まで冷えた体を温めようと浴槽の蛇口をひねり、しばしコタツで待つ。

・・・・・・。

( -_-) 今、何時?

気付いたら、夜中の2時45分。あ~、また寝ちゃった~(つД`)アハハ

(゜ロ゜) って、お風呂!

慌てて浴室に駆けつけると、浴槽いっぱいになったお水が洗い場へと、怒涛の如く流れ出しておりました。

あ~あ、やっちゃった(∋_∈)2時間半近くもお湯 出しっぱなしになっちゃった。

そう思いながら浴槽に手をやると、なぜだか水は冷たい。

もぅこうなったらシャワーでいいや。開き直って、蛇口をひねれど出るのは冷たい水ばかり。

はて?なんでだか?

(゜ロ゜) も、もしかして!

まっちゃんちのプロパンガス全部使いきっちゃった!?

( iдi ) ガーーーン

こんな雪の寒い夜。家の中にいながらお湯の出ない生活だなんて、これから先どうしたらいいのやら・・・。(´o`; オロオロ。この時、ちょっとだけ被災地のみなさんの気持ちがわかったような気がしました。(あ、被災地のみなさん、個人的な不始末と一緒にされて気を悪くされたらすいません)

こんな夜中にガス屋さんに電話しても誰も出ないよね・・・そう思いながらもとりあえず電話してみると、8コール目くらい?に受話器の向こうで(ちょっと眠そうな)声がしました。

「はい、こちら○○ガスです。」

「あ、すいませ~ん。あのぉ、お湯が出なくなっちゃったんですけど・・・( iдi )」

(事情を説明したところ、お風呂の給湯を40分以上連続で燃焼してしまうと安全装置が働いて、ガスが切れるようになっているとのこと。それを解除するにはガスメーターについている黒いボタンを押して赤い点滅を解除。1分後には赤い点滅が止まって復旧します、とのことでした。)

温かい服を着込み懐中電灯を持ち、いざ寒空の下ガスメーターのもとへ。

ガス屋さんにどれが自分の家のメーターか見分けるにはどうしたらいいか?との質問をしていたまっちゃんはガス屋さんから教えてもらったとおり、赤い点滅をしているメーターを探し出す。

(・ε・) あ、これだ

黒いボタンを押し、赤い点滅が消えるまでひたすらメーターを凝視。

チッカーーン チッカーーン チッカーーン チッカーーン チッカーーン 

チッカーーン チッカーーン チッカーーン チッカーーン チッ

点滅解除成功!

(・∀・)/♪ やったー

物音ひとつしない静かな夜、寒さに耐えながら待つ1分間は、恐ろしく長いものに思われましたが、幸い雪景色で周りが明るかったので怖さにも耐えることができました。←そういう自分が一番怪しい

この後、完全に冷え切った体が無事に温められたのは言うまでもありません。Img_6335

・・・そんなこんなで気がつけば朝の4時半。

また今日も新しい1日の始まりです。

最後に、

(・ε・)ノ ガス屋さん、夜のお勤めありがとう・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

↑↑↑最近、ブログランキングの『自然素材』というカテゴリーでランキング10位内に入ってます!ぜひポチっとお願いします!

| | コメント (4)

2010年2月 1日 (月)

2010年一発目『OPUSご飯会』

今日は一段と寒いと思ったら・・・

(゜ロ゜) ゆ、雪!

寒いはずですね。こんな日は早く帰りましょう。

あまり雪が降らない四国の徳島出身のまっちゃんは、雪がちょっとでも降ったら学校がお休みになっていた記憶が強いもんで・・・。

雪=学校休み(もしくは帰れる)=うれしい=ワクワク。

みたいな心境です。

2010jundesmo_3そんな雪の中、昨夜は恒例の『OPUSご飯会』が開催されました。

今回のお店は相模原駅より徒歩3分のところにあります『DESMO(デスモ)』というお店。そして幹事はまっちゃんです。

おいしいイタリアンといろんなお酒が飲めるレストラン・バーです。

3週連続の見学会が終わってほっとしたのか、外が寒いせいか、みんないつもよりお酒が弾んでいるようでした。

そして引き続き、

今週の2/7(日)は町田市にて澤田先生によるセミナー開催。

来週の2/12(金)・13(土)・14(日)は厚木市にて完成見学会開催。

また今週も盛り上がっていきたいと思います!!

↓↓↓最近、ブログランキングの『自然素材』というカテゴリーでランキング10位内に入ってます!ぜひポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »