« ストレスフリー | トップページ | 初の試み。部署横断型会議。 »

2016年4月16日 (土)

一日も早い終息を願います。

おとといの夜、スポーツジムでトレーニング中にマシンについてるモニターでTVを見ていたら、突然のニュースが飛び込んできました。

熊本で大地震。

震度7。

マグニチュード6.4。

(そこそこでかい規模じゃん)

震源地 益城町。

(益城町!!!?)

そこは友人家族の住む町でした。

慌ててマシンを降り、ロッカーへ。LINEで安否を確認。

しばらくして「みんないきてるけどひどい」と返事が。

周りはひどい状況だったのでしょう。震源地が自分の町と聞いて「やはり」と一言。

その夜は携帯の充電があまりないとのことで多くは会話を交わせませんでしたが、安否が確認できひと安心でした。

震度6もの余震が続く中、どう過ごしているのだろうと思っていたら、先ほど連絡が。

「再度の地震で前の家崩壊。」

「益城町、超有名だな・・・。」と(笑)。

(そんなこと言ってる場合かいっと思いつつ)

常に揺れてて船酔いみたいな感じになってるとのことだったので、ゆっくり眠りたいのなら仕事とか学校とかよくわかんないけど、家族全員うちに来たら?と伝えると、

「サバイバルするから大丈夫!」とたくましい返事が。

(子供2人も抱えて強いな・・・)

Img_6540これ、ぐちゃぐちゃになった友人宅の写真。

お水や電気、食べ物はともかく、安心して眠れる場所があればどれだけ不安が減ることか・・・家に守られるってどれだけ幸せなことか・・・。

どこで避難生活を送っているのか、ちゃんと食べるものはあるのか、心配は尽きないけど、被災された方々の安否と一日も早い終息を願っています。。。

|

« ストレスフリー | トップページ | 初の試み。部署横断型会議。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストレスフリー | トップページ | 初の試み。部署横断型会議。 »